Ather

世界的に有名な日本人ダンサー10選【世界大会のタイトルホルダー限定】

世界で有名な日本人ダンサー

ダンスが上手い日本人ってたくさんいますが、ダンスって明確な上手い下手の基準が無いので評価が難しいです。

今回は世界的に有名な日本人ダンサーを紹介しますが、明確な基準を設け『世界大会でのタイトルホルダー』に限定して紹介します。

それでは、スタートします!

世界的に有名な日本人【タイトルホルダー限定】

プロフィールカード

GoGo Brothers

泣く子も黙るGoGo Brothersです。

Lock DanceのオリジネーターThe LockersのTony GoGoの息子で2006年にイギリスで開催されたUK B-Boy ChampionshipsのLockin'部門で優勝しています。

この大会はブレイクダンス世界3大大会の中の1つに数えられ、かなりハイレベルな大会です。

参加できるだけでも名誉なことで、この大会で優勝するのは実質世界一みたいなものです。

この2人の何がすごいって、Lockは当然上手なんですが、Popを踊らせてもSoulを踊らせても世界に通用するレベルなんです。

ダンスをするために生まれてきた兄弟って感じです。

GoGo BrothersのShow

Yoshie

泣く子も黙るYoshieさんです。

BeBop Crewとして活躍する傍ら、超有名人の振り付けバックダンサーをされています。

いやぁ〜〜まじで凄いです、何でも踊れるしSDK(Street.Dance.Kemp)と呼ばれるはヨーロッパ最大級のダンスイベントで優勝しています。

その他にも輝かしい実績があり、New SchoolのオリジネーターでアメリカのELITE FORCEってチームからも一目を置かれる存在です。

ELITE FORCEのリンクとのShowは鳥肌もの!

Yoshie &Link

Co-thkoo

Co-thkoo(クースコー)はKEIとGUCCHONの2人で構成されたPopダンスユニットです。

Juste Deboutと呼ばれるフランスパリで毎年開かれるストリートダンスの世界大会で、彼らは2度優勝をしています。

貼り付けている動画は、圧巻ですね。Popの域を超え、オリジナルの域を超え、Co-thkooというジャンルのよう。

神がかっています。

Co-thkooのShow

Taisuke

B-boy TaisukeはTHE FLOORRIORZとRed Bull BC ONE ALL STARSに所属する日本が誇るブレイクダンサーです。

ブレイクダンスのパイオニア的な存在で、おそらく初めてB-boyとしてスポンサーが付いたのが彼だと記憶しています。

ダンスで食っていくのが難しかった時代に、その扉を開けた第一人者ですね。

10代の頃から世界で活躍しており、世界最高峰のブレイクダンス大会BOTYの3連覇など輝かしい功績を残しています。

RedBull BC ONE All Starsの2人によるShow

Issei

ブレイキンでは日本人はチーム戦での優勝経験はあるものの、個人戦での優勝はありませんでした。

1ON1のブレイキンバトルは身体能力がモノを言う側面があり、身体能力の高い白人や、リズム感のある黒人に日本人は勝てずにいました。

その壁をぶち壊したのがIsseiです。

2016年名古屋で行われたRed Bull BC Oneの世界大会で見事日本人として初めて優勝したのです。

しかも、19歳での優勝は史上最年少、日本人の個人でもブレイキンが通用することを世界に証明しました。

日本人初優勝のシーン

Ami

B-girl界隈では世界に敵無し状態のAmiです。

RedBull BC ONEに男性に混じって参加した経験を持ち、BC ONEのB-girl部門の初代チャンピオンです。

男性顔負けのパワームーブに目が行きがちですが、トップロック・フットワークがカッコいいんですよね。

雰囲気があってかっこいいダンスを踊りますね。

B-girl Ami

KITE

日本が世界に誇るPoper、KITEです。

成績

■SDK.EUROPE 2008・2009・2010年 POPPIN’部門優勝

■JUSTE DEBOUT 2009年 POPPIN’部門優勝 KITE & FISHBOY(オリラジあっちゃんの弟と優勝してます)

■UK B-Boy CHAMPIONSHIPS 2011年 POPPIN’部門優勝

他にも多数の成績を残しています。

動画は何をチョイスするか迷いましたが、SDK 2010年をチョシスしました。

動画が4分途中から始まりますが、そのムーブが世界を震撼させました。

KITEの驚愕ムーブ

Sakuma

BeBop Crew、インペリアルを経て、The Spartanic Rockersで活躍するSakumaさんです。

1998年に日本に初めてブレイクダンスコンテストで優勝をもたらした立役者です。

イギリスで開かれたUK B-BOY CHAMPIONSHIPSで優勝し、日本のブレイクダンスの夜明けを作った人ですね。

ブレイキンだけでなく、Lock、Popもヤバいです。

動画は見る人がみれば分かる、神がかった3人です。

HIRO

日本のHouse界を牽引したHIROです。

日本のハウスはこの人なくして語れません、それほど重鎮です。

DANCE FUSION(ダンスフュージョン)、Elite Force(エリートフォース)の両者と共演し、マライアキャリーのツアーダンサーにも参加しています。

SDK.EUROPE で優勝2回、JUSTE DEBOUT でも2回の優勝、ハウス界のトップに君臨する人ですね。
 

HIROのジャッジムーブ

KENZO

Lock DanceのオリジネーターCampbellock familyにメンバーとして加わり、Lockだけでなく全てのジャンルを高いクオリティーで踊ります。

SDK.EUROPEに出場し、 2012・2017年にLock部門で優勝しています。

そして、最近公開されたこの動画ですが、神です。

神動画

なんだこれ、神だ神!!

カッコ良すぎです。

以上が、世界で有名な日本人ダンサーの紹介でした。

Old Schoolに偏っているのは自分でも認めます(笑)

たくさんいて10人選ぶのに苦労しましたが、楽しんでいただければ嬉しいです。

彼らを目指して練習頑張りましょう!

それでは今回はこの辺で、See you next time!!

  • この記事を書いた人

ダンスの歴史書の先生

ブラックカルチャーを心底リスペクトしダンスが好きな30代。 ダンスを知らない人にはダンスの魅力を、ダンスをしている人にはもう一段階上手くなるような情報や歴史を面白く伝えるメディアです。

-Ather
-